【USJ】フィネガンズのオニオンブロッサム食べたよ【1人難易度高め】

スポンサーリンク
フィネガンズ・バー&グリルユニバ/USJ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

オニオンブロッサム美味しかったです

フィネガンズ・バー&グリルはニューヨーク・エリアのスパイダーマンのそばにあるアイリッシュ・バーとなっています。

緑の看板が目印のおしゃれなレストランです。

フィネガンズ

フィッシュ&チップスとか、イギリスっぽい雰囲気のメニューがあります。

いろいろメニューは豊富ですし、ドリンク類も充実しています。

店内にはアイリッシュ・ミュージックがかかっていてそういう雰囲気が好きな人だとたまらないと思います。

別記事でフィネガンズのステーキセットおひとりさました時のものがありますのでもしよかったらそちらもご覧下さいね。

このブログでは女性である管理人がおひとりさまUSJを満喫しつつ、1人でも楽しくUSJで過ごせる事を発信しております。

今日はフィネガンズのメニューの中でも目を引くオニオンブロッサムについてレポートしますね。

オニオンブロッサムはフィネガンズおすすめメニューとなっていて¥1,140となります。

スポンサーリンク

おひとりさま上級の管理人にも1人では攻略できないものがあった

ちょっと1人〇〇で検索してみると「心が折れた」って表現がよく出てきます。

難易度高い部類に1人USJがよく取り上げられてたりするけど1人USJって寧ろ難易度低い方だと思います(断言)。

ほら、人気のアトラクションでもシングルライダー制度とかありますし。

パーク内のスタッフさんもおひとりさまの対応慣れたもんですよ。

1人で料理の写真とってたら「よかったら記念写真とりましょう!」ってシャッター押してくれますし。

そうやって撮ってもらった笑顔でグラス掲げる写真にほんとに1人でUSJ行ったのかと疑いの目を向けられて、

引きのアングルで撮ったおかげでテーブルの上に1人分の料理がちんまり乗っかってる証拠写真見られる羽目になったりね・・・。

でもそんな折れない心の管理人が手をだしかねていたものがあります。

それはフィネガンズ・バー&グリルのオニオンブロッサム。

何が理由かっていうと玉ねぎ丸ごとに衣付きのボリュームを1人で美味しく完食出来るのかという事。

美味しそうだけれど、食べきれずに残すなんて言語道断だし無理に食べて具合悪くなるのもやだし。

食べ物は美味しくいただくのがモットーです。

そういうわけでオニオンブロッサム、気にはなりつつ攻略対象としての優先順位は私の中では低かったのです。

スポンサーリンク

様子をみるためにたまには非おひとりさまやってみる

おひとりさまがデフォの私ですがショー目当てで何度も足を運んでいたのでそこで常連さんたちと流れで合流してフィネガンズに入った事があります。

もちろんスタッフの方に声をかけて情報をもらう事もありますが蛇の道は蛇といいましょうか郷に入っては郷に従えといいましょうか、

慣れているっぽい他のお客さんに声をかけてみるとファンならではのガイドブックには載っていないようなお話聞けたりするもんですよ。

スポンサーリンク

いざオニオンブロッサムに挑戦してみた

フィネガンズで何を頼もうか、ってなった時に皆さんすでにいろんなメニューを食べてらっしゃっていたのでオニオンブロッサムについて聞いてみたんですよね。

「オニオンブロッサムって1人で食べられる量ですか?」

「1人は無理ー、シェアして食べる量ですよー」

美味しかったとのことですし人数多い時に頼んでいいですかってことでオーダーさせていただきました。その節はどうもありがとうございました。

オニオンブロッサムこんな感じです。

ディップ取るとこんな感じ。

このボリュームは1人にはきついわ、確かに。

サイズ感をお伝えするには500円玉とかといっしょに撮ればよかったかもしれませんが他の方とシェアして食べるものなのでそこは大人しくあきらめました。

とりあえずでっかいです。

たまねぎだけでお腹ぱんぱんにする覚悟があるのならチャレンジしてもいいかもしれませんがこれは確かに何人かでシェアしておつまみにするのがお勧めですねぇ。

切れ込みを上手に入れて根元のところだけが繋がっている状態なのでつまんでひっぱると花びら状のたまねぎがするっと離れます。

衣はしっかりとスパイシーな味がついていて火の通ったたまねぎの甘さとメリハリが効いて美味しいです。

衣のかりかりした感じと中のたまねぎの柔らかさも手が止まらなくなる感じです。

オニオンリングとかにありがちな中身ジューシーだから熱くてはふはふいっちゃうトラップも美味しさ倍増ですしね。

美味しいのは間違いないです。

飲める方にはいいおつまみでしょうし。

ただ、1人で完食目指すとなると最初熱々でもだんだん冷めてくるだろうし、そうなるとたっぷりの衣に含まれている油が意外にだんだんきつく感じるかも・・・?

こういうの好きだし美味しいんですけどね。

お酒飲めない管理人ですがおつまみ系の食べ物結構好き。

家でだらだら映画観ながら食べるならいけそう。

小食な女性には難易度高くても健啖家な男性なら大丈夫かなぁ?このへんはもう個人差ですよね。

あと1人でもくもくとたまねぎをむしりながら食べてるのってもしかしたら絵面的にシュールかもしれません。

また機会があったら食べたいなぁ。

どうしても我慢できなくなったらその時はユニバで1人ブロッサムやってみたって記事書かせていただきます。

スポンサーリンク

フィネガンズ・バー&グリル、オニオンブロッサムまとめ

フィンガンズ・バー&グリル、オニオンブロッサムまとめ

ニューヨーク・エリアのスパイダーマンのそばの緑の看板がフィネガンズの目じるしです。

たまねぎまるまるを揚げた料理です。

お値段は¥1,140となります。

2~3人以上でシェアして食べるのお勧めします。

味付けは濃い方です。

美味しかったです。

ボリューム的におひとりさま難易度は少し高いかもって思いました。

誰か機会があれば一緒に食べに行きませんか?

タイトルとURLをコピーしました