USJハリーポッターエリアのハロウィーン

スポンサーリンク
ハッピーハロウィーンハロウィン2019
スポンサーリンク

ハリー・ポッターといえば魔女や魔法使いの出てくるファンタジックなシリーズですね。

USJのハリー・ポッター・エリアは奥にそびえるホグワーツ城をはじめとしてまさに魔法の世界です。

そんな魔法界にハロウィーンはイメージぴったり。

USJの中でも1番ハロウィーンが似合うエリアだと思ってます。

9月1日にクールサマーが終わってからユニバにこまめに足を運んでなる早でハロウィーンの季節限定の飾り付けの写真を撮ってきました!

早くハロウィーンの魔法界に行きたいって方、一緒に盛り上がって参りましょうねー!

スポンサーリンク

ゾンコのいたずら専門店ハロウィーンバージョンUSJ

ゾンコのいたずら専門店

ハロウィーンはトリック・オア・トリート!

が合言葉。

いたずらグッズの専門店のゾンコは原作や映画の中でもウィーズリーの双子がいたずらグッズをゲットする御用達のお店って事で有名なアレ。

ハリー・ポッター・エリアの門をくぐると真っ先に左側にみえるのがゾンコのいたずら専門店。

入り口入って左側がゾンコですが、右側はすっかりハニーデュークスになっています。

グッズの取り扱いもありますが、店内は雰囲気を楽しむ場所…って扱いですね。

昔はもっとスペース広かったのよ。

いい歳こいた大人なので伸び耳はともかく、ピグミーパフは可愛いので欲しくなりますわ。

ゾンコの装飾はどくろを中心にコウモリのガーランドでドアが飾られています。

おぉ、ハロウィーンっぽいよ。

何より目立つのは扉の左右にあるガイコツです。

某海賊王に俺はなる!(ドン!)に出てくるソウルキングをどことなく彷彿とさせるガイコツです。

オレンジ色とか帽子とかがさらにそれっぽく見えるのは管理人だけかしら…。

ゾンコ
スポンサーリンク

ハニーデュークス・ハロウィーンバージョンUSJ

ハニーデュークス

ハロウィーンにはお菓子が欠かせませんね!

ハニーデュークスで仕入れてはいかがでしょうか。

ゾンコのいたずら専門店と中で繋がっているハニーデュークスはお菓子屋さんですね。

カエルチョコと百味ビーンズはとりあえず欲しくなるやつ。

カエルチョコはいいのよ。

問題は百味ビーンズ…買った事あるけどおひとりさまが自分1人で楽しむためのものじゃないかなー(汗)

最終的にみんなで集まった時にわいわい言いながら食べました、ほぼノルマ状態で。

美味しく食べるためのものというよりジョークグッズかなぁ

美味しいのもまれにありますがとんでもないのもあるので心して召し上がれでございます。

ちゃんとこの見た目のは何味ってわかる小さなリーフレット入ってましたよ。

お菓子屋さんなのでハニーデュークスの飾り付けは綿菓子みたいにふわふわした飾り付けです。

パープルベースなあたりがハロウィーンのちょっとダークな雰囲気で、お店の看板と色を合わせた明るいピンクのリボンがハニーデュークスにぴったり。

ジャック・オー・ランタンやガイコツがハロウィーンアイテム、キャンディーも飾ってあります。

食べられるやつじゃなさそうだな。

トリック・オア・トリート!のキャンディーですね。

素敵。

スポンサーリンク

三本の箒・ハロウィーンバージョンUSJ

三本の箒

三本の箒もハロウィーンの飾り付けがしてありました!

ハニーデュークスからさらに進むと三本の箒が見えてきます。

店名にもなっている箒やメニュー表が秋らしい紅葉したリーフで飾り付けられています。

まだちょっと紅葉には早いけれど、魔法界はどうせ1年中雪が屋根に積もってるようなところだから気にしちゃいけない。

三本の箒はイギリスの伝統的な料理も美味しいですけどなんせ店内がハリー・ポッターの世界観バッチリで楽しい!

壁に屋敷しもべのシルエット(正面入り口の方に向かって右側の2階部分の壁)やフクロウ便のシルエット(正面入り口のうえのあたり)が映りますので見逃さないように気をつけて…。

フィッシュ&チップスとバタービールを店内でいただいたことがありますが美味しかったですよ!

三本の箒のハロウィーンの飾り付けは入り口の箒の左右、入り口の左側のメニューの上、入り口の左側にそれぞれ明るいリーフが飾られています。

入り口の前の大きなかぼちゃ、これフライト・オブ・ヒッポグリフの待ち列で見かけるハグリッドの小屋の周りで作ってるかぼちゃかしら?

スポンサーリンク

フクロウ便・ハロウィーンバージョンUSJ

魔法使いの使い魔として頑張るフクロウもハロウィーンらしい生き物になるのかな?

三本の箒からもう少し奥に進むと今度は右側にフクロウ便のお店が見えてきます。

貴重な日影のベンチに座って上を見上げると大量のフクロウに一瞬びっくりしちゃうとこ。

でもここのフクロウたちはとっても賢いからフンとかしないのでご安心を(笑)

ハリー・ポッター・エリアでは店内入ったら商品置いてる目の前の棚だけじゃなくて店内くまなく見て回ることを忘れずにね。

2階とか。

遊びには行けないけれどさすが魔法界だなって作り込みが嬉しいです。

フクロウ便の入り口は2ヶ所ありますが、休憩所側ではなくてホグワーツ城へ向かう通りに面した入り口に飾り付けが施されていました。

コウモリやクモの巣とクモがちょっとリアルですよー!

管理人はコウモリかわいいと思いましたが、虫苦手な人はちょっとクモ怖いかもしれない。

スポンサーリンク

フードカート・ハロウィーンバージョンUSJ

ハリポタエリアフードカート

ザ・ハロウィン!って飾り付けなのはなんといってもフードカートだと思う。

フクロウ便やダービッシュ・アンド・バングスのあるブロックが途切れると緑色のフードカートが左側に見えてきます。

ここでは夏場には季節限定のゼリードリンクだったり、冷えたかぼちゃジュースをいただくことができます。

三本の箒でも提供されてるけど皮付きだとトウモロコシすごく美味しそうに見える誘惑がすごいんだよなー。

1人で一本食べちゃうと確実にお腹いっぱいになりそう。

だからって誰かとシェアして食べるのも難しいので1人USJがデフォだと手を出しにくい食べ物だったりする。

ここもハロウィーンの飾り付けが綺麗というか楽しげですよ!

中央の通り沿い側、レジの上には紅葉の飾り付けですが、ぐるっと回り込むとジャック・オー・ランタンがごろごろと…可愛い〜〜!!

某アトラスのメガテンシリーズに出てくるジャック大好き。

スポンサーリンク

ハリー・ポッター・エリアのハロウィーンまとめ


  • ゾンコのいたずら専門店
  • ハニーデュークス
  • 三本の箒
  • フクロウ便
  • フードカート

にてハロウィーンの装飾が実施されていて魔法界が魔法界っぽさマシマシですよ!

ハロウィーンの季節はみんなゾンビや限定アトラクションに走るので普段は並ぶアトラクションの並び時間が意外に短くなっていたりします。

ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニーやフライト・ザ・ヒッポグリフにここぞとばかり乗るのもよし、

魔法界をそぞろ歩きするのもおすすめですよ。
ハロウィーンの魔法界を是非満喫してくださいね。

タイトルとURLをコピーしました