【USJキャラクターと2ショット撮影】1人USJでもグリーティング可能【ぼっちが2ショットとってきた】

スポンサーリンク
その他
スポンサーリンク

テーマパークの楽しみの一つは着ぐるみもといキャラクターとのふれあいや写真撮影です。

(着ぐるみなんて中に何入ってるかわかんねーじゃねーか子供じゃあるまいに)

なんてキャラクターに集まる人を横目にさっさと通り過ぎていた管理人ですが、最近心を入れ替えましたよ。

だってスヌーピーかわいいんだもん。

もふもふだし。

酸っぱいブドウというけれどそもそもぼっちUSJじゃキャラクターとの写真なんて撮れないじゃん?

っていうそこのアナタ!

好きなキャラクターや気になるキャラクターがいるならあきらめないで思い切って行動して下さい。

大絶賛1人ユニバ運行中の管理人が人生初キャラクターとの2ショットゲットできた経験をレポートするから参考にして下さい。

スポンサーリンク

ぼっちがどうやってキャラと写真とるの?

写真は自分でとるか誰かに撮ってもらうかの2択しかないわけです。

気にしない人は自撮り棒とか(すちゃ!)ってだしてさっさと撮りますがそういうことやり慣れてないのがぼっちです。

自分の写真撮ってもそもそもぼっちは楽しくない。

あわよくば狙ってるキャラやキャストのいいカットの写真が撮れたら幸せなのがぼっちのデフォです。

そもそも手で持った自撮りだとアップになるし撮りたいような写真にならなかったりね。

そうなるともう誰かに撮ってもらうしかないわけですよ。

コミュ障って人もちょっとだけ勇気を出す必要があります。

そもそも管理人写真撮るのは好きだけど写るのはあまり好きじゃない。

サービス精神にあふれるUSJクルーによって記念写真撮ってもらったりすることはあるんですけどね。

スポンサーリンク

2ショット撮影1人USJマリリン・モンローの場合

たまーにハリウッド大通りのエントランス側にあるカリフォルニア・コンフェクショナリーのあたりでマリリン・モンローを見かけるんです。

ただ、ちょうど彼女が帰る寸前だったりで今まで1度も写真撮れてないのです。

先日ハリウッド大通りをラグーン側からエントランス方面に歩いていたらまさにマリリン・モンローがグリーティングの真っ最中、これ写真撮るチャンスだ。

USJでのキャラとの写真撮影は行列ではなくてお互い譲り合ってのグリーティングです。

その辺もどうしたらいいのかよくわからないから最初は近づきにくいんですよぼっちだと。

あわよくばお写真撮らせてもらえないかなって近くにいたんですが、ぼっち仲間発見。

どうやら1人で来ていたらしい女性がグリーティングでマリリン・モンローの小さなマスコット取り出したんですよね。

(あぁ、この人マリリン・モンローのこと大好きなんだなぁ。)

マリリン・モンローもまぁ!って嬉しそうなリアクションです。

その人もマリリン・モンローの写真さえ撮れたらよかったっぽいですが、マリリン・モンローが一緒に写真撮ろうよって腕を引くからスマホのカメラ慌てて自撮りモードにしようと操作してたんです。

条件反射で大阪のおばちゃんのおせっかいモードが起動。

「よかったらシャッター押しますよ!」

撮影したあとどうぞって嬉しそうな彼女にスマホを渡したら肘をくいくいと引っ張られます。

ん?

ゼロ距離にマリリン・モンローがおる・・・!

一緒に撮ろうってか!?

今度はこっちが慌てる番です。

マリリン・モンロー

さっきシャッター押した人がじゃあって管理人のスマホ受け取ってくれました。

写真撮って離れようとするとそっと手を握ってくれるわけですよ、マリリン・モンロー。

こりゃ某国大統領やプロ野球選手でなくってもハートをズッキュン(古い)されるわ。

至近距離のマリリン・モンローはドキドキするよ。

何を血迷ったかマリリン・モンローにむかって

「ゆあびゅーりほー」

って口走りましたもん(爆)

グリーティングを終えて写真撮りあった人とお互いにお礼を言い合いながらその場を離れました。

ビバリーヒルズ・ブランジェリー内にマリリン登場
スポンサーリンク

2ショット撮影1人USJスヌーピーの場合

スヌーピー
てへぺろしてるスヌーピー可愛すぎ

マリリン・モンローに勇気をもらった私がゲートに向かうとエントランスにスヌーピーがいるじゃないですか。

写真欲しい・・・!

1人で来ている人そういう時はどうすればいいか知ってます?

クルーにお願いしちゃうんですよ←これな

もちろん撮ってもらって当たり前って態度はよろしくないです。

なにか他のお仕事の最中だったり、他のゲストの対応中かもってことも考えて下さいね。

ちなみにスヌーピーとは別の日にも2ショット撮れちゃいました。

写真こないだ撮ってもらったしって横目で見ながら通り抜けようとしたんです。

その時スヌーピーと写真をとろうとしていたグループの人たちが誰のカメラで撮るか・誰がシャッター押すかで固まったのが目に入ったんですわ。

あー・・・グループだとみんなが揃ってる写真が欲しいよなー。

大阪の(以下略)

「よかったらシャッター押しますよ?」

カメラとスマホと次々にわたされたぜ・・・!

写真とってその子たちにカメラ返してたら今度はスヌーピーが管理人の腕を引くんですよ。

ちょ、いいんですか?

スヌーピー

さっきのグループにカメラ渡してるうちにスヌーピーの真横に構えているグループがいたのですがジェスチャーで

(ちょっと待っててね、少し離れてね)

って伝えて私と腕を組んでくれるスヌーピー。

列になって順番ではなくって譲り合いってやつだから大丈夫なのかコレ。

焦りました。

まだすぐそこにいたさっきのグループの子たちが今度は私のスマホで写真さっと撮ってくれました。

スヌーピー大好きなので嬉しすぎる。

皆さん、好きなキャラと写真撮りたい時はお互いにいい子にしてようぜ。

ケンカとか無しで。

ちゃんとキャラクター達は見てるからね。

スポンサーリンク

エントランス付近はキャラの写真とる狙い目スポット

エントランス

キャラとの写真撮影をしたい場合には狙い目はゲート入ってすぐのエントランスになります。

キャラクターに関係するエリアなど登場しやすい場所もありますがとりあえず真っ先に目につくのはここですね。

ウッドペッカーやセサミストリートのキャラクターなんかもよく見かけます。

2019年7月26日からってことで間もなく公開の「ペット2」に登場するキャプテンスノーボールが今は大人気です。

他の人も待っているからって焦りそうですけど着ぐるみのキャラクターは視界もせまいので慌てずに正面から声をかけてから写真を撮るようにしましょう。

小さいお子様が視界の外から近づくとキャラクターからは見えていないので気を付けてあげて下さいね。

一緒に撮るだけじゃなくキャラクターだけの写真が欲しいってときにも声をかけたらちゃんとポーズとってくれます。

ミニオンとスヌーピーはスパイダーマンの隣でイースト・ミーツ・ウエスト・カルテットの向かいのフォーティセカンド・ストリート・スタジオでの独り占め写真も撮れます。

特製ホルダー(有料)に入れて写真を持ち帰る事が出来るサービスもありますよ。

フォーティセカンド・ストリート・スタジオ

https://www.usj.co.jp/goods/recommend/charaphoto.html
スポンサーリンク

USJキャラクターと2ショット撮影ぼっちで撮ってみたまとめ

エントランス付近はキャラクターがグリーティングしている事が多いので狙い目です。

クルーにお願いしたり他のゲストにお願いするのに抵抗感があるならシャッターを押しますって名乗り出てその代わりに撮ってもらうとお願いしやすいです。

並んで順番というシステムではなくお互い譲り合っての写真撮影になります。

1人USJだとなかなか記念写真って撮りにくいですがせっかくなんで少しでも興味があれば後悔しないように勇気出してみて下さいね。

きっといい顔した写真が撮れると思います。

どうしようもなかったら呼んでください、シャッター押しに行きますから。

タイトルとURLをコピーしました